1万円借りるスピーディーおまかせ君

キャッシングをするときに気をつけること

キャッシングとは、消費者金融、カードローンの会社などが行っている、使途を限定せずにお金を貸してくれるということです。各種ローンですと使い道が決まっていますが、カードローン会社によるキャッシングは担保も要らずに借りたお金は何に使っても良いというのが特徴です。
キャッシングには、まずそのカードローン会社の審査があり、借りられるかどうかとどのくらいの金額を借りられるかという限度額が決まってきます。その審査さえ受けられると専業主婦や学生でもお金を借りることができます。そして、キャッシングの特徴としては、限度額の範囲内で何度も借りられることです。ですので、まず気をつけるのがどのくらい借りているのかを常に把握することです。利子を払いますのでキャッシングの金額は少ないほうが良いですので今どのくらい借りているのかを常に明確にしておくことが必要です。
次に気をつけることは、キャッシングの審査はクレジットカードの延滞なども審査項目にある場合もありますので日ごろから気をつけておくことが必要です。

主婦キャッシングをする際のメリット

一般に主婦キャッシングは借りにくいと言われています。まずその原因としては、消費者金融系では、2010年に総量規制が導入されて、本人に収入がないと貸すことが出来なくなったことが、大きいと思われます。
・消費者金融系の主婦カードローンのメリットとしてー現在主婦の多くは、配偶者に内緒でお金を借りたいと思っており、消費者金融の方も専業主婦の方には、積極的でありませんでした。
しかし、パート、アルバイトなどで少しでも個人の収入があり、個人として申し込むなら、兼業主婦にと
って消費者金融は大変便利なカードローンに変わります。
・主婦がターゲットのレディースローンがねらい目ー特にレディースローンを展開している消費者金融は
、一人でも多くの女性に利用して欲しいと思っているので、主婦でも気軽に借りられるように低金利で
柔軟性のあるカードローンを展開しています。
主婦は家庭に多くの時間を割いている為、長時間働くことが出来ず、返済に苦しみやすいということは、
消費者金融の方も分かっているので、このような女性にやさしいカードローンを用意しているのです。
女性専用で借りやすいレディースローンは審査基準も、一般カードローンより低めですので、主婦であ
ればレディースローンに申し込んだ方が良いでしょう。
店舗窓口のスタッフやオペレーターも全員女性ですので、対応も丁寧であり、何かと相談しやすいとい
うメリットもあります。

最新情報